2016年10月11日

スカルプケア1

宇和島市美容室ヘッドスパリストサロンジャマーです☆
ここ数日、肌寒くなりましたね。
日中はまだ暑かったりもしますが体調管理にきをつけましょう!!

8つの基本的なスキャルプケアをご紹介していきます☆
➀シャンプーは1日1回行い、頭皮をよく洗う
頭皮は皮脂腺が密集していて、皮脂・汗・老廃物などの影響をうけて汚れやすいところです。
毛穴を詰まらせて毒素をためこまないように、まずは毎日頭皮を洗うようにしましょう!
しかし注意も必要です!!
頭皮のベタつきが気になってシャンプーの回数を増やしたり、洗浄力の高いものに変えたりするのは逆効果です!!
頭皮自身が皮脂不足だ!と勘違いして過剰な皮脂を分泌してしまい、ますますオイリーな肌になってしまいます!!
逆にドライ肌の方がかゆみを取り除くために同じことを行い、さらに乾燥して大量のフケが出るというトラブルも招くことがあります!!

当店がオススメしているのは、まずはSNSなどて魔法のシャンプーなどと人気の
「oggi otto」
シャンプーの泡立てた泡そのものが修復成分となるように、栄養分を高濃度に配合されているため、頭皮にもやさしくなっています。


何を使っても頭皮の環境がよくならない!とお困りの方はHIGUCHI式ヘッドスパで使っている
「MIYABINAクレンジングミルク」
を使ってみるといいかもしれません。

こちらは名前の通り液体ではなく、ミルクタイプのシャンプーで一切泡がたちません!
泡がたたないからといって汚れが落ちない?というわけでもありません。
このクレンジングミルクは汚れは落として潤いは残してくれるので乾燥肌や頭皮に悩みを抱えてる方にはオススメです。

カサカサした乾燥のフケが出て困ってる方には馬油のシャンプーをおすすめしています。

毎日1つのシャンプーだけを使うのではなく、季節や頭皮の環境にはよって数種類のシャンプーを使い分けるのもオススメです☆





同じカテゴリー(ヘッドスパ)の記事画像
スカルプケア 4・5
スカルプケア2 3
ヘッドスパは極上のデトックス
ヘッドスパよくある質問3
ツヤサラ
頭皮もスキンケア
同じカテゴリー(ヘッドスパ)の記事
 HIGUCHI式ヘッドスパ (2017-05-12 17:34)
 ブログ更新 (2017-04-23 17:09)
 スカルプケア6,7,8 (2016-10-29 11:49)
 スカルプケア 4・5 (2016-10-19 15:46)
 スカルプケア2 3 (2016-10-12 17:24)
 ヘッドスパは極上のデトックス (2016-10-09 16:23)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。